管理者

2022/5/28

電動アシスト自転車の20㌅タイヤの選び方【チャイルドシート付き】

ここでは、チャイルドシート付き電動アシスト自転車のタイヤの選び方を説明していきます。 20㌅タイヤの電動アシスト自転車 20㌅タイヤの電動アシスト自転車には、次の種類の自転車があります、 国内メーカーから自転車を挙げると、 ブリジストン アシスタC STD ビッケポーラーe アンジェリーノプティットe ビッケモブdd 【ビッケグリdd】   ヤマハ ヤマハ_PAS Kiss mini un SP ヤマハ_PAS Babby un SP   パナソニック ギュット・クルームR ギュット・ ...

2022/5/15

自転車の保険 TSマーク?

TSマーク?   TSマーク(自転車向けの保険)とは自転車安全整備士が点検確認した普通自転車に貼付されるものです。   安全整備士とは?   近年、自転車の保険加入の義務化を進める自治体が増え、取り急ぎ加入するには良いでしょう。 TSマークを自転車に張ってもらうには、自転車安全整備店に行かなければなりません。 ちろん有償で、安全整備士が自転車をメンテナンス、チェックをして、自転車が安全であると確認された場合TSマークを貼ってもらえます。   自転車安全整備店の要件は ...

2021/11/28

車いすのタイヤチューブメーカー【グレータイヤ】

車いすのタイヤには、グレーの通常のタイヤがあります。 一般的に使われている車いすのタイヤは、グレーとなっています。見る事が合くなりましたが昔は黒のタイヤを使用していたようです。   なぜ、車いすのタイヤがグレーになったかというと、屋内で黒のタイヤを使用しすると、タイヤの黒いスリップ痕が付いて汚れて目立ち掃除が面倒なためと言われています。 また、白系の塩化ビニル樹脂系のタイル・長尺シートの上に黒いタイヤを置いておくと、タイヤのゴムに含まれる可塑剤【タイヤに柔軟性や弾性を与えるために添加されている物 ...

2021/11/28

車いすのタイヤ・チューブサイズ

車いすのタイヤ・チューブのサイズは、車いすの仕様・用途によ`り数種類あります。 まず、車いすを大きく2種類に分けると、自走用、介護用に分けられます。   自走用車いす 自走用の車いすは、手でホイールを回せるようにハンドリムがホイールに取り付けられています。 自走用車いす 介護用車いす 介護用は、他の人に押してもらう事を沿うてしており、手で回せるハンドリムが付いていません。 介護用車いす   この各車いすをさらに細かく分類すると、下記の複数のタイプの車いすに分けられます。 標準タイプ モ ...

2021/9/20

電動アシスト自転車のスペアキー?鍵交換?

国産メーカー、パナソニック、ブリジストン、ヤマハの電動アシスト自転車のカギですが、 ディンプルキー1本とスペアーキー2本 が電動アシスト自転車を購入した時に付属してきます。 長い間利用していると、カギをどこかに置き忘れたり紛失してなくしてしまう事があります。   その場合、使用していたカギのキーNo【キー番号】がわかれば、スペアキーを購入する事ができます。 そのカギ番号は、写真のカギの部分に数字が刻まれていますので。もしもの時に控えおくとよいでしょう。     スペアーの手配 ...

ダイソー:自転車用パンク修理セット

2021/8/18

ダイソー自転車パンク修理キットを使った修理

100円ショップダイソーの自転車用修理セットを使ってパンク修理をします。 100円ショップダイソーで購入したもの 購入したのは、自転車用パンク修理セットと、パンクの確認するための意水入れのバスケットです。 自転車用パンク修理セット:110円【税込み】 ダイソー:自転車用パンク修理セット   パンク修理に必要な最低限の部品・工具がセットになっています。 ダイソー:自転車用パンク修理セット内容   セット内容は、 ・虫ゴム タイヤ前後2本分 ・タイヤレバー 2本 ・パッチラバー 円形1枚 ...

2021/8/4

自転車のパンク、チューブ・タイヤの破損

自転車を使用していると一番起きるトラブルとして、タイヤのパンクがあります。   パンク仕方にも種類があります。 1,バルブ内の虫ゴム、バルブコアの劣化 空気を入れる部分の、虫ゴムが切れて空気が抜けてしまいます。 ・英式バルブ【イギリス式】で多く起きるトラブルです。   修理方法 虫ゴムを交換する事で修理できます。   ・米式バルブ【アメリカ式】のバルブコアが劣化して空気が抜けます。※非常に少ないトラブルです。 バルブコア【米式:フレンチバルブ用】 修理方法 バルブコアの交換修 ...

2021/7/15

管理者Mr.Oの独り言:ホンダF1

管理者Mr.Oです。 ここ数年、2015年ホンダがF1に復帰してから応援しています。 メルセデスが7年連続、ドライバーズチャンピオンとコンストラクターズチャンピオンを取りつまらない状況が毎年続いていました。参戦後数年はボロクソにけなされたホンダ。現在のパワーユニット【PU】になってからの参戦が遅れたのもあり、PU自体にも問題があったのも事実ですが、ホンダF1参戦最後の今年は非常に面白い展開となっています。 ホンダのF1参戦からここまでの経緯いを書くとイラついてくるので止めます。 しかし、今年の開幕当初は、 ...

ブリジストン製:ハイディーⅡ

2021/8/16

ハイディー・B、Ⅱのタイヤ・パンクトラブルを防ぐ

最近は少なくなっているように感じますが、ハイディー・B、Ⅱのパンクはまだ比較的多いです。 女性誌VERYとの共同企画で規格販売されたこの自転車は、非常に人気が高く、ご指名買いが多く1か月以上の納期が掛かっていた記憶があります。この規格に参加した方と、お話する事がありましたがとにかくデザイン重視で規格が進んで、タイヤに関しては太いのがカッコイイと意見が多く決まったようです。 ブリジストン製:ハイディーⅡ   ブリジストンさんが製造に関わっているのであれば、タイヤに関してはもう少し考えてもらいたかっ ...

2021/7/7

管理者Mr.Oです。

バイシクル A to Z 管理`Mr.O‘です。 某所で、自転車の販売・修理、また自転車の関連商品の販売をしています。色々とコンテンツの作成をしていますが、本業が忙しくなかな時間が取れない状況が続いています。 自転車の仕事をしているので、自転車に関する事で自転車の好きなユーザー様に、ためになる情報を発信していきたいと思っています。その他に個人的な趣味、考えも書いていきたいと思います。   最初に、簡単な自己紹介ですが、もともとは建築士+インテリアプランナー【数年前に失効しました】の資格を所有し、 ...

© 2022 バイシクル A to Z